Yusuke Sato

Yusuke Sato's Official Website

佐藤祐介
Yusuke Sato

11歳より作曲、12歳よりピアノを始める。14歳より本格的なレッスンを受けはじめ、ピアニストを志す。15歳で、J.S.バッハのフーガの技法やF.ジェフスキなどの作品などのプログラムによるリサイタルを開催しデビューする

受賞歴も数多く、日本唯一の現代音楽演奏コンクールである、第10回現代音楽演奏コンクール'競楽X'(朝日新聞社・日本現代音楽協会主催)においで優勝を果たし、第22回朝日現代音楽賞及び聴衆賞を受賞。 その他、2004年U.F.A.M.国際音楽コンクール第2位(フランス・パリ)、第1回デュッセルドルフ・マスタプレイヤーズ国際ピアノコンクール第2位(ドイツ)、第16回若い才能のためのスタインウェイ・ピアノコンクール第3位(フランス・パリ)、第3回三善晃ピアノコンクール第1位及び三善作品特別賞、第9回チェコ音楽コンクール第1位、第12回フッペル鳥栖平和祈念ピアノコンクール第1位及び東洋新薬特別賞、など数多くの受賞歴を持つ。また、第15回浜松国際ピアノアカデミーを受講。

演奏は主として、知的な解釈かつ繊細な演奏に定評を得ており、ドイツ・フランスのバロック音楽、後期ロマン派、チェコの古典派や現代音楽、21世紀の諸作品、邦人作品まで多種多様なレパートリーを誇る。

近年は幅広い活動を展開し、イタリア、フランス、ドイツ、ルーマニアをはじめ、国内外での数多くのリサイタルに出演。室内楽ピアニストとしての信頼も厚く、高橋アキ、向井山朋子、G.バウハウス(ピアノ)上野信一(マルチ・パーカッション)T.ピアシー(クラリネット)など著名な演奏家と共演。 数多くの新曲初演に携わり、国内外の作曲家への委嘱も積極的に行っている。